ドイツ語検定試験合格報告と勉強法まとめ【ドイツ語検定試験4、5級合格しました!】

ドイツ語学習

6月27日(日)にドイツ語検定試験4、5級を受けて、合格しましたので報告させていただきます!

ドイツ語を勉強始めてからまだ4か月でしたが、5級は満点合格、4級は8割とって合格しました!

勉強法についてもまとめていますので、これからドイツ語検定試験4、5級を受ける方の参考になれば幸いです。

5級合格証

かっこいい!

5級結果

100点満点で合格出来ました!

満点で合格出来ると自信がつくので、次のドイツ語勉強に弾みがつきますね(^^)

4級合格証!

4級結果

約8割とって合格出来ました!

試験一週間前まで、過去問5割しかできていなかったので、よく頑張ったと思います(笑)

★5級試験勉強法まとめ

5級単語範囲を覚えながら、過去問を完璧に解けるように何回も解くことが基本になると思います!

過去問の間違えた箇所を見直し、何故このような答えになるのか、文法的に確認できると良いですね。
リスニング対策としては、過去問のリスニング問題を何回も聞いてシャドーイングしましょう。

解答を見なくてもシャドーイング出来るようになればGOODです!

使用した教材

クラウンドイツ語単語

Bitly

独検過去問題集5級4級3級

Bitly

★4級試験勉強法まとめ

こちらも4級単語範囲を覚えながら、過去問を完璧に解けるように何回も解くのが基本となりますが、基本単語と文法が頭に入っていないと問題を解くのが難しいと思います。

なので最初は、『 クラウンドイツ語単語 』と 『 独検合格4週間4級 』 から勉強するのがおすすめです!

クラウンドイツ語単語 』 は、全ての単語の範囲は覚えるのは難しいと思うので、まず6~7割の意味がわかるように頑張りましょう!

また、4級の範囲から文法が難しくなってくるので、『 独検合格4週間4級 』を全ての問題が解けるまで2~3周しましょう!

そこで人称代名詞、冠詞の格変化、前置詞、疑問代名詞、接続詞は、試験前までに何回も繰り返し覚えていきましょう!

一回で覚えるのは難しいと思うので、覚えて忘れて、思い出してを繰り返して定着させていきましょう!

リスニングは5級と同様に、問題を何回もシャドーイングしましょう。

答えを見ずに、意味が分かってくれば合格は近いです!

使用した教材

クラウンドイツ語単語

Bitly

独検過去問題集5級4級3級

Bitly

独検合格4週間4級

Amazon.co.jp

以上、ドイツ語検定試験合格報告と勉強法まとめでした!

これから、ドイツ語検定4、5級を受ける方の参考になれば幸いです!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました